ちょっと高級液晶ディスプレイ

トップページ > ちょっと高級液晶ディスプレイ

5年ほど前は、液晶ディスプレイ市場自体がまだまだ過渡期だったが、最近は、家庭用液晶ディスプレイを含め かなり技術的進歩がある。当時はCRT(ブラウン管)に到底及ぶものではなかったが、再現性など含めかなりよ くなっている。

最近の主流は19型以上のディスプレイになる。 コストパフォーマンスだと19型が一番良い。 ただし19型だと多少大きい場合もあるが、パソコンのAV化も進んでいるので、19型以上を選ぶと良いと思う。

また、HDMI端子を搭載していたり、色々な入力に耐えられるものも多くなりよりAVとの融合が出来るようになっ てきていると思います。

特に2007年は、各メーカーからAV向け製品が多く発売されています。そしてフルハイビジョン対応をうたう機種 も多くでてきているのでその辺を狙ってみるのも良いと思います。

あと、パソコンとの接続は、DVIを利用するようにしましょう。パソコンによってはアナログ出力しかないもの がありますが、その場合は別途、ゲームなどをしないのであれば5000円くらいでDVI出力が可能なグラフィック ボードというものが入手可能です。アナログとデジタルの差は歴然です。

▲上部へ